忍者ブログ
.
轍(わだち)
自分の趣味や好物を気ままに綴ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日紹介した『ひなたぼっこ』の近くの 『和菓子処たまや』 が4月5日で閉店されるそうです。



和菓子処 たまや
 住所:広島市佐伯区楽々園4丁目5-3 
 地図:表示する    

 電話: 
 営業:10:00~19:00
 定休:日曜日
PR
れんが通りまで来たら当然寄ります
フライケーキの『福住』です。
この日も行列ができていました。


舌を火傷しそうな揚げたて熱々も美味しいし、冷めても美味しいです。


2013.02.04-403.JPG

こちらいつもの断面画像・・・



今回は違うカットで(笑)


フライケーキの福住
2012.03.19-103.jpg
 住所:呉市中通4丁目12-20 
 地図:表示する    
 
電話:0823-25-4060 
 営業:10:00~19:00
 定休:火曜日(祭日の場合は営業)
 HP:
26日(水)はRakuさんと3度目のツアーです。 
この日はRakuさんに午後から仕事が入ってしまったので当初計画していた安佐北・安佐南・佐伯区・廿日市市ツアーを変更し、呉方面を効率的にまわろうと・・・さて約4時間で何店まわれるでしょうか。

待ち合わせ場所の海田町役場を8時にスタート、最初は矢野から熊野(黒瀬と思い込んでたヤツもいたけど・・・)を通らずに焼山泉が丘の『Levain Chou Chou』へ。
10時オープンなので行き方だけ教えて寄るのは帰りに。

続いて新焼山トンネルに向かう車内から「あのあたりに『ドルマン』、その近くのスーパー藤三の中に『フランセ』というパン屋があります」とガイド。 たぶんこの時間なら『ドルマン』は開いていると思うけど寄るなら両方開いている帰りにしようとスルー。

広の『Weil』(定休日)の前を通り、交番を左折、最初のお店は


1950年創業の老舗『木村屋』です。

が、いつもはシャッターの開いているところから見えるガラスケースの中にパンが陳列してあるのに、この日はまったくありませんでした。 この時点で9時、完売かまだ焼きあがる前だったのか・・・。

気を取り直してUターン。 やってきたのは9時オープンの


『くらや』です。


買ったのはもちろんこいつら

2013.07.02-101.JPG

 
左から「あずき」、「クリーム」、「カレー」

※2月から原材料高騰のため10円値上げして1個100円になっていました。


くらや
2012.09.14-301.jpg 住所:呉市広本町2-1-5
 地図:
表示する  
 
電話:0823-71-0920 
 営業:9:00~19:00
 店休:火曜日
 HP
 
『Glucksschwein』の帰り、いつものように寄ったのは・・・

鶏の炭火串焼き目当てのこちら。 やっと店名を確認(苦笑)


『もみじコロッケ店』でした。

で、今回はその並びにあるこちらにも寄りました。


『高丸商店 戸河内インター店』

3店並んでいるうちの一番三段峡よりのお店です。


「焼きだんご」
遠赤外線で焼いた串焼きだんご。たれは味噌だれです。



「あんだんご」、「草だんご」、「みたらしだんご」
まだ種類があるみたいでしたが現物がこの3種類しか並んでいなかったので・・・



「蒸しまんじゅう」


本店は三段峡だそうなので今度益田に行く時に寄ってみます。




高丸商店 戸河内インター店
 住所:安芸太田町上殿626-1
 地図:表示する
 
電話:0826-28-1178
 営業:9:00~19:00
 定休:無休
 HP:
熊野の新店『ベーカリーくまくま』に行った日、お昼前に着くよう時間調整でこちらに・・・
まぁ、結果的には順番を逆にまわった方が良かったような気もしますが(苦笑) 呉市苗代の

『御菓子処おおはら』


「パイまん」
つぶ餡の入ったパイ饅頭です。 ちなみに尾道の『フライングパイマン』とは無関係です(爆) 


「こまめ」
一口サイズの豆大福です。


「芋ケンピ」
無性にこいつが食べたくなって・・・(苦笑)


御菓子処おおはら
2012.06.28-301.JPG 住所:呉市苗代町70-1
 地図:表示する   
 
電話:0823-33-2485
 営業:9:00~17:00
 定休:年中無休
 HP:
19日(木)、仕事が早く終わったので安佐南区の毘沙門台団地まで・・・やってきたのはこちらのお店。
『京菓子 和兵衛』


『柴野パンケーキ工房 サンライズ』に行く時に前を通るので気になっていた和菓子屋です。





後列左:「梅まんじゅう」、右:「毘沙門まんじゅう」
中列左:「亜州斗羅夢」、右:「きんつば」
前列:「月見団子」




「月見団子」





「きんつば」





「毘沙門まんじゅう」
中はこしあんです。





「亜州斗羅夢」
アストラムと読みます。 つぶあん入りのパイ饅頭です。






「梅まんじゅう」
中は梅果実入りの白あんです。




京菓子 和兵衛
 住所:広島市安佐南区毘沙門台2-4-20 
 地図:表示する    
 
電話:082-879-9545 
 営業:
 定休:



『Weil』を後にし、やってきたのは竹原にある
『松屋二重焼本舗』

『道の駅たけはら』の前にあります。 この日は先客が3人、みんな大人買いのようで4人目のおいらは焼き上がりまで5分待ちでした。


 
並んでる人はみんな当たり前のように20個とか買ってるし・・・。
おいらは超控え目に5個・・・お子ちゃま買いだな(爆)


 
 「二重焼」(110円)
メニューはつぶあんだけです。



ほんのり甘い生地にたっぷりのつぶあんです。
あんこだけの販売(100g150円)もしています。


松屋二重焼本舗
 住所:竹原市中央2丁目20-33 
 地図:表示する    
 
電話:0846-22-0875 
 営業:9:30~17:00
 定休:水曜日
<< Previous 1 2 3 4 5 6 Next >>
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
アクセス解析
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
自己紹介:
【生年月日】
19XX年1月9日

【血液型】
A型

【人物像】
無芸大食、人畜無害

【趣味】
パン屋めぐり(現在400店)
音楽鑑賞(ラップ以外ジャンル問わず)
楽器演奏(サックス&トランペット)
ボウリング(HG279 HS758)
カウンター
情報掲示板
カテゴリー
ブログ内検索
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]