忍者ブログ
.
轍(わだち)
自分の趣味や好物を気ままに綴ります。
今年もあとわずか・・・


珍しい永光寺(羽咋市)の正座しての除夜の鐘です。

PR
先月、無事に車検の済んだ愛車は走行距離25万kmを超えてまだまだ元気に走っていますが、2年位前にカーステレオに入れたCDがどこをつついても出てこなくなってしまい、やむなくラジオとしてのみ使用していました。



しかし、ラジオ番組だけじゃ面白くないので、職場の昼休みに大活躍しているこいつを活用してやろうと企みました・・・どうせ毎日持ち歩いてるんだし(笑)




以前から使っているMP3プレーヤーです。 
この小さいサイズにもかかわらず250曲記録でき、餌(笑)は単4乾電池が1本なのに長時間再生できます。 
もっともおいらの場合は交響曲とかピアノ協奏曲とかの長い曲も多いのでそこまでは入らないと思いますが、現在50曲以上入れてまだまだメモリに余裕があります。

が、運転中にイヤホンを装着すると外の音が聞こえなくなり、軽くやばい状態になります(苦笑)

そんな時、雑誌の付録に小型スピーカーがついているのを発見し、即購入しました。
これなら運転にも支障がないと喜んだのもつかの間、スピーカーの自重が軽い(単4乾電池2本)ので止まったり曲がったりするたびにダッシュボードから落下・・・。
さて、どうしたものかと考えていたところ某所で動物のフィギュアのガチャを発見。 
ねこ、ハムスター、あらいぐま等に混じってひときわ大きなつきのわぐまに着目、試してみたらちょうどよいサイズのつきのわぐまが大当たり(笑)



それがこいつらです(2匹続けてつきのわぐまでした) 
下のシートは100均で買った「滑り止めシート」です。

これに雑誌の付録のスピーカーを立てかけると・・・



こうなりました。

これで毎日楽しい音楽ライフを満喫しています。

と、記事にしちゃったのでパン屋の駐車場に止めるときは特定されないように隠します(爆)
宴もそろそろお開きかというころ・・・

「エビケンって知ってる?」
「は?うどん県の二番煎じか?」
「その返し、いい! けど違う。You Tubeで検索したら出てくるからいっぺん見てみ、凄いから」
「ほぉ~、見てみるわ」
「もうひとり、Miyoko Shidaも凄いから」

ってことで、後日視聴してみた。

こちらがエビケンこと蛯名健一のダンスパフォーマンス。



これは名前は覚えていなかったけど、見たことがあった。
アメリカの大会で優勝した時の画像ですね。


続いて Miyoko Shida のパフォーマンス。


う~ん、すげぇ!


おいら You Tube では音楽と落語ばかり見ていたけど、こんなのもあるんですね~。
お笑い好きな旧友、なにやら最近のお笑いに言いたいことがあるらしい・・・

「お前ダンソンって知ってる」
「知ってる」

知らない方のために、これです。


「バンビーノ」のコントです。


「じゃぁラッスンゴレライも?」
「知ってる。 どっちも年明け前後にネットで見た」



これです。


「8.6秒バズーカー」のネタです。



「あれ、面白いか?」
「笑ったことはないが、やたら耳に残るよな~」
「そう、面白いわけじゃないんだよな~。 何なんだろうな、あれって・・・」
「どっちも中高生が真似して踊ってるらしいけど、歌とダンスの感覚なのかもな」
「そうか!そういう見方もできるか。 オチらしいオチもないしな~」


と、しょうもない議論が続いたのでした(苦笑)
そもそも今回の飲み会の主旨は・・・

「急に連絡してきてどうした?」
「ん?米朝師匠追悼の飲みじゃ」

そう、やつも落語好きなのです。
なにしろ中学卒業後に再会したのが20歳の頃に見に行った『桂米朝一門会』だったという・・・

「あの時は吃驚だったわ」
「観客の中で自分が一番若いんだろうなと思いながら会場に入ったらもう一人若いのがいて、それがお前だった。ところで、あの時は米朝師匠と枝雀師匠、後は誰だっけ?」
「え~っと、春蝶(故人)、朝丸(現:桂ざこば)、枝雀師匠(故人)、米朝師匠だったかな」
「さすが委員長!よう覚えてるな~。 その記憶力で小学生の時にみんなの前で落語演ったじゃん」
「ああ、謝恩会のときに演ったなぁ」
「あれラジオで一回聞いただけで覚えたって言ってたけど面白かったわ。なんちゅう演目?」
「あの時は「字違い」を演った」
「聞きたいな~、ここで演って」
「出来るか! ムチャ言いよんな~。 お前だって謝恩会じゃぁ手品でウケまくったじゃないか」
「うわっ!それここで言うか~、禁句や禁句」
「イヤイヤ、俺の落語よりウケてたで」
「あれはネタでうけたんじゃないからな~。 アクシデントがうけただけで、汚点や汚点・・・」

ヤツは「ローソクを食べる」という手品?を演ったのですが・・・当然実物のローソクではなく、バナナを円筒状に成形し、小麦粉をまぶしてローソクに見せかけ、それを食べたのです。 が、小麦粉のせいで喉につっかえてしまい目を白黒、顔は真っ赤・・・見ているみんなはそのリアクションに大爆笑したのでした。

「まぁアクシデントだわな、あれは。 でも俺的には前日の仕込みの時の方が笑えたで。 ほら八百屋のおっちゃん」
「お前、つまらんことまで覚えとるの~。 なんやその記憶力は。 まぁ、確かに八百屋のおっちゃんには参ったけど」

前日、仕込みのために八百屋(同級生の実家)に行ったヤツは何の説明もせずいきなり「おっちゃん、まっすぐなバナナおくれ」と注文。
おっちゃん真顔で「おのれはあほか! 中学生になるっちゅうのに何をつまらんことを言いよるんか。 バナナはみんな曲がっとるんじゃ、このボケ!」と怒り出したのでした(笑)

「いや~、お前がすぐにフォローしてくれたんで笑い話で済んだが、えらい剣幕でビビッたわ」

 
この後、ヤツは最近のお笑いについて熱く語りはじめるのでした(苦笑)

最後に米朝師匠の追悼特集です。



おいら、ビールは炭酸でおなかが膨れるから乾杯だけで充分派ですが・・・
ヤツは結構ビールを飲んで、エンジンがかかると焼酎にしていたのに、今回お互いにビールをまったく注文せず・・・

「お前とりビー(とりあえずビール)派じゃなかった?」
「ん~?お前が相手だからかな?お前ビール嫌いじゃん」
「まぁ乾杯だけしか飲まん」
「俺も最近中ジョッキがしんどいし(笑)」
「家じゃどうなん?風呂上りとか」
「それそれ、ちょうどいいサイズの瓶ビールがあるんじゃ」
「ほ~」
「コンビニで売ってる「グランドキリン」ってやつ。 4種類あってどれも330mlと手頃だし味もいける」
「ふ~ん、飲んでみよう」




後日キリンのHPで調べたら現在は3種類のようです。



気になったので全部飲んでみた。

確かにサイズ的には330mlとちょうど良い。
おいら昔から缶と瓶では中身が同じでも金属臭がするような気がするので瓶派です。

「グランドキリン」
昔ながらのラガービールのコクと香りがアップした感じです。

「ジ・アロマ」
すごくマイルドな口当たりで香りが強いです。

「ビタースウィート」
これもマイルドで味も香りも甘いです。




そういえばこのビールの話の時、
「俺、缶より瓶派だし、330mlの瓶ならそのまま飲みきれるからいいな~」と言ったら・・・
「ビールはジョッキやグラスに注いだときの泡が醍醐味なんだから直接ラッパ飲みすんな!」
と怒られちゃった(笑)
先日、酒好きな友人と夜の街に・・・

若い頃は一緒に一晩何軒もはしごした仲だが、さすがにお互い酒量は落ちた。

もっとも、ヤツの方は毎晩の酒量が落ちたというのであって、おいらの方はもともと晩酌の習慣がないため(誘いがなければ1か月でも2か月でも休肝日)、落ちたというより飲まないに等しいんだけど・・・(苦笑)

そこで好きな酒の銘柄の話になり、お互いにあーだこーだと・・・酔っ払い親父2人の会話です。

おいらは基本的に、熱燗で飲む清酒は甘口より辛口の方が好みですが、あまり銘柄にこだわりはなく、なんでもOK。




冷で飲む日本酒はとてもフルーティな竹原の「誠鏡 幻」
これは友人も同じ感想で、好みだと。

おいらは焼酎もウイスキーもロックもしくはストレート派なので、湯割りや水割りで飲む友人とは異なるチョイス・・・

焼酎は西酒造の焼き芋焼酎「天使の誘惑」(40度)
最初は某百貨店で開催された鹿児島物産展で買ったんですが、その後は胡町の大和屋酒舗さんです。

友人も芋焼酎派。 あまり銘柄のこだわりはなく、なんでも飲むそうですが、最近は「黒霧島」や「赤兎馬」が多いとか。

ウイスキーはスコッチの超有名銘柄「グレンフィディック」
独身時代、アパートの部屋には必ずこいつを1本置いていて、誰かが遊びに来ると出していました。

バーボンも超有名銘柄の「ワイルドターキー」ですが、この画像はラベルで判るように「ワイルドターキー・ライ」という、原料にライ麦が51%以上入ったライ・ウイスキーと呼ばれるものです。

友人はウイスキーは薄めの水割り派なので・・・
「高い酒は値段を聞いてから飲むとうまいような錯覚に陥るけど、値段を聞かなきゃ何を飲まされてもわからん」
とのこと(笑)

気心の知れたヤツとの酒宴はいいもんですね~♪
<< Previous 1 2 3 4 5 6 7 8 Next >>
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
アクセス解析
プロフィール
HN:
パン好き小僧
性別:
男性
自己紹介:
【生年月日】
19XX年1月9日

【血液型】
A型

【人物像】
無芸大食、人畜無害

【趣味】
パン屋めぐり(現在400店)
音楽鑑賞(ラップ以外ジャンル問わず)
楽器演奏(サックス&トランペット)
ボウリング(HG279 HS758)
カウンター
情報掲示板
カテゴリー
ブログ内検索
Copyright (C) パン好き小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]